中学退学「東大ありき」受験に挑んだ少年の結末

親から強制的に受験勉強を強いられると、子供にどんな影響をもたらすのでしょうか。小学校から大学まで、子供たちは常に強制圧力に押しつぶされそうになっているのだという現実に危機感を感じます! 以下引用抜粋=====================…

農業体験は技術を教えるのではなく、芸術性を感じてもらい命を感じる事

農業体験で捉えるものって何だろう?体験内容を考えていると、どうしても「何の体験がいいか」に意識が偏ってしまいがち。けど、農業こそ潜在思念で捉えるものが多いはず。何を感じてもらいたい?未明課題であるほどわくわくしますね!その中でこの人の表現…

幼児へのプログラミング教育は本当に必要? 「優れたプログラマー」に育てるために、もっと重要なこと

プログラミング教育に限らず、英語教育なども含め、幼児教育に対する関心は高いが、最も大事なのは、本人に「そうしたい」という主体性が芽生える事。そのためには、マスコミや学校が言う事ではなく、世の中の事を良く知る事が大事リンクより引用します。※※※引用、以…

なぜ鉄道好きは頭がいいのか?

なぜ鉄道好きは頭がいいのか?名門・開成高校の鉄道研究部員に話を聞くリンクより引用30年以上にわたって東大合格者数全国1位を誇る東京・開成学園。中学・高校の6年制(一部編入を除く)を敷く同校の中でも、50人以上が所属し、ひときわ大所帯となるのが鉄…

素直と従順

素直と従順であることはよく混同されていますが、全く違います。会社は、「素直な人材」は欲しいですが、ただ従順な人、すなわち「YESマン」はいりません。いったい何が違うのか?今日はそれについて考えてみたいと思います。□□□□□リンク□□□□□「素直になるこ…

「ことば」と「遊び」の関係とは?

リンク子どもの発達に関する相談の中で最も多いのが「ことば」に関するものといわれます。そしてこの「ことば」の発達と遊び・おもちゃとは密接な関係があるのです。心理学者のルリアによると、「ことば」には3つの機能があります。 1.コミュニケーション…

【ほめ方の研究】 生徒の知性をほめた時と、努力をほめた時の影響の違いは驚くほど大きい

リンク「より速く適切に学べる人」:その理由/より物理学者のニールス・ボーアは、専門家とは「非常に狭い範囲で、生じうる間違いのすべてを経験した人」だと定義した。この警句は、学習というものの重要な教訓をまとめている。つまり、人は何度も何度も間違…

東大合格する子の親は勉強しろと言わない

「「東大合格する子の親は勉強しろと言わない」は本当?(リンク」何かを自ら進んでさせたいときは、親は子供に強要するのではなく、支援することが大切です。「勉強しなさい」と言わずして、子供が東大や有名大学に合格しているという家庭は、実は勉強する習…

紀元前のヨーロッパでは、動物の形をした土器の“哺乳瓶”で赤ん坊が乳を飲んでいた

紀元前のヨーロッパでは、赤ん坊が吸い口のある土器で家畜の乳を飲んでいた。そんな研究結果が、英国の研究者らによって発表された。ウサギ型などの可愛らしい土器も見つかっているが、この「哺乳瓶」と「家畜の乳」が当時の人口増加に寄与している可能性が…

子どもの遊びと子どもの居場所

子どもの遊びと子どもの居場所~ガキ大将やギャングエイジはどこへ行った~リンクからの転載です。________________________________子育ての教え子どもたちは、こうして生き方を学びます。批判ばかり受けて育った子は、人…

もうひとつの“家族”のあり方~ファミリーウェルビーイングから生まれた保育園~

リンクから引用ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー共稼ぎ世帯が増え、私の周りでも働きながら子育てをしている人はめずらしくありません。「お迎え時間に遅れるわけにはいかない」というプレッシャーを背負って早朝から出勤し、ぎりぎりに仕事を…

子供達が、自然(自由)に遊べる社会をつくり上げて行きたい!

私は60歳ですが、昔の当たり前は、今は非常識になっていることがなんと多いことか。私の父親は良く言っていました。体で覚えろ。頭で理解したことは屁のつっぱりにもならない。時にはケガして覚えることと同意語でした。兄妹で振り切れんばかりの勢いでブラ…

子どもが成功するには、大人の働く姿が一番

イーロン・マスクの母が教える、成功する子どもを育てる方法リンクより引用成功する子どもを育てる最善の方法は、子どもに勤勉を見せ、彼らの興味を奨励することである、とイーロン・マスクの母親メイさんはCNBC Make Itのエッセイに書いた。・彼女の育児ス…

音読と黙読の違い~音読で脳を活性化!~

「世界マザーサロン」さんによる「音読」についての記事を紹介します。「音読」には「黙読」とは違う別の効果がある。その現象事実を分析しています。リンク・・・・・・・・・・・・・・・・・・(前略)【音読と黙読の違い~音読で脳を活性化!~】■音読は…

一見落ち着きのない行動は、実は集中力を高めるための術

落ち着きのない子供を「多動性障害」と発達障害のひとつと位置づけ、どうやったら落ち着かせることができるか?という記事をよく見かけますが、この落ち着きのない行動が、実は集中力を高めるための術だったという記事です。リンクより引用会議中、資料に他…

「いないいないばあ」の驚くべき育脳効果とは。

リンクより赤ちゃんが生まれたら、とりあえずやってみるのが「いないいないばあ」。私も何度も何度もやりました。ワンパターンになってちょっと喜び方が小さくなったら、アレンジ変えて。でも本当は「なんでこんなことで赤ちゃんは喜ぶんだろう」と不思議で…

共同保育は人間の本能である→現代の家庭はやっぱりおかしい

近年、増加する「虐待」が問題視されるよになってきています。子どもが大嫌いな(しかも役に立たない)勉強を強制するのも一種の虐待のような気もしますが、根本には母親の子育て不安があるからだと感じます。自分ひとりで育て切らなきゃいけないという強制観…

裏目に出やすい「背中を押す」行為~良かれと思っての「後押し」が相手のやる気を萎えさせる(1)

「背中を押してあげる」という言葉は、部下育成の記事のみならず、育児本でも多用されている。勇気が持てずにためらっている部下や子どもの背中を押してあげるのは、上司や教師、親の役割だと捉えられている。 だが、背中を押せば押すほど相手はやる気を失い…

裏目に出やすい「背中を押す」行為~良かれと思っての「後押し」が相手のやる気を萎えさせる(2)

なんでも器用にこなしてしまう、積極果敢な子どもには、こうした問題は起きにくい。誰よりも早くマスターしてしまうことに誇りを持っているから、どんどん果敢に挑戦していく。しかし子どもはみんなそうした性格なわけではない。得意な分野もあれば、そうで…

裏目に出やすい「背中を押す」行為~良かれと思っての「後押し」が相手のやる気を萎えさせる(3)

〇 いくつになっても感動する「できない」を「できる」に変える喜び 人間、得意不得意は確かにある。得意なことは他の人よりも上手に成し遂げ、不得意なことはほどほどでしかできないかもしれない。けれど、「背中を押す」ことをされず、自分のペースで「で…

子どもがYouTuber「学業に影響なければ賛成」3割、ネット起業には肯定的

ドリームエリアのアンケート調査では、8割の保護者が自分の子どもがお金を稼ぐことに賛成であることが明らかになった。子どもが「今すぐYouTuberになりたい」と希望することに肯定する意見は3人に1人。インターネットを活用した起業に関しては、約6割の保護…

外国からの安い労働力が支える、女性のワークライフバランスはありか?デンマークで話題

よく美化して取り上げられる北欧のワークライフバランスも、誰かの犠牲のもとに成り立っているのではないか。ワークとライフの関係は、隣の芝の青さを見るだけでない、現実への直視が必要だ。---------------------------------------------------■外国から…

ある母親の意外すぎるサンタの正体のバラし方に「これが正解!」と絶賛と感動の嵐(2)

引き続き、リンクより転載します。***********************さらに、レスリーは、自身の長男にこの方法でサンタの正体を伝えたときのエピソードを明かした。>私の長男はターゲットとして近所に住む“魔女おばさん”と呼ばれる女性を選…

ある母親の意外すぎるサンタの正体のバラし方に「これが正解!」と絶賛と感動の嵐(1)

子供の夢を壊さずに、子供を“その気にさせる”。リンクより転載します。*************************海外のある母親が紹介した「子供の夢を壊さずにサンタの正体を教える方法」が世間から絶賛されている。その方法って? ■子供の夢を…

無意味に子どもの短所を指摘する親たちの「罪」

「無意味に子どもの短所を指摘する親たちの「罪」 ダメさを言い続けることのメリットはない」以下(リンク)----------------------------------------------------------------前略人材育成のプロたちは長所だけを取り上げ、短所にはふれません。なぜかといえ…

外遊びの大切さ!子供をもっと外で遊ばせよう

外遊びの大切さ。大人でも通用する。チャイビリンクより引用----------------------------------------------------------------■外遊びをする子が減少している理由●習い事や塾に通う子の増加決して習い事や塾が悪いとは思いません。習い事や塾で新しいお友…

子どもに育てられてもらっているということが子育て。

子どもと接するときに重要なこと 子育てをするときに最も重要なことは、子どもの方があなたより優れているということを理解しているかどうかです。 子どもは知識がなく劣っていると大人たちはよく考えますが、本能と直感に優れ記憶力と適応力は大人など比で…

「教育という名の虐待」が蝕む愛着障害という病

リンク数学不安――数学の得意、不得意にも愛着が関与「数学不安」という専門用語がある。数学ができるかどうかには、数量処理や作動記憶といった認知的能力のほかに、問題を解く際の不安が関わっているという(*参考文献を参照)。この不安が「数学不安」だ…

あえての“男女分け”幼児教育

男女平等が叫ばれる中、アイスランドではあえて男女別のクラス分け時間を設け、遊んだり学んだりする幼稚園があるそう。>「違いを排除するのではなく、尊重しあう」ことを目的にした面白い事例だと感じたので紹介します。リンク より引用しています。***…

教師の思考停止~リスクがある物は全て廃止~

子供や学校の特色やレベルに合わせて授業の内容や進め方を変えるありかたを取ればいいものを危険性が高い(=リスクがある)ため、とにかく廃止というこういは本当に正しいのか。何も考えず廃止を続けていくことが、教育として正しいのか子供たちのことを考えて…