イライラ緩和、施してるのに施される感覚?~足裏マッサージを3ヶ月し続けてみて~

運動機能の上昇としても、美容と健康のためにも、有効と言われている「足裏マッサージ」。メジャーリーガーのイチロー選手も幼少期から毎日されてたとかリンク。 --- 3ヶ月間、毎日わが子にし続けての効果と気づき。 我が子、2歳を過ぎたあたりから体力も知…

人類の母乳期間は3年前後

現在では卒乳は1歳半くらいというのが一般的。歯が上下4本と奥歯も生え出し、色々と食べられるようになってきたら卒乳のようです。ただ、母乳は吸ってもらっていれば、半年から9ヶ月あたりで量は減るものの、いつまでも出るといわれています。なかには4…

母子相互作用と言葉の発達

>新生児期の母親の音声と赤ちゃんの体動(特に手の動き)とのリズムの同調から始まって、サッキングとジュグリング、クーイングと「おうむ返し」と赤ちゃんと母親との相互作用の中で、優しさというような感性的な情報を豊かにして、コミュニケーションの場…

幼少期の体幹、足の裏、小脳の鍛え方~失敗の繰り返しで姿勢が固まる

最近の若者の姿勢が悪い。典型は、巻き肩、猫背、反り腰。原因は、スマホ操作、デスクワーク、バランスの悪い荷物持ち、長時間の足組みが指摘されており、その対処方法は枚挙にいとまがない。しかし、同じような現代生活を送っている中高年はそこまで顕著で…

自分勝手な子にしないために~物語やお話の力~

自分勝手に行動する子を見て、「仕付けが出来ていない」とか、「悪い子」だと決めつけてしまう人も多いけれども、そういう子はただ単に「人間関係のルール」を知らないだけだと、親子遊び研究家の篠 秀夫(しの ひでお)氏はいいます。 ルールを学ぶためにも…

現代人の慢性的な貧血は不妊の原因となる

「不妊と鉄欠乏」(リンク)より引用 *** 不妊と鉄欠乏ほとんどの不妊患者さんは潜在的に鉄が不足しています。 私は、歯科ですが、妊婦や不妊治療を行っておられる方々に口腔内の虚血による症状(歯軋りや食いしばり、知覚過敏 他)や心身症状にフェリチ…

現代の親子・教育と昔の親子・教育

現代では、母親にやれと言われたから勉強する子どもも大勢いると思います。家庭教師を親がやとったり、学ぶ環境を親が整えることも少なくないのかもしれません。 では、現代からさかのぼって、昔は誰がどのように教育していたのか? 興味深い記事があったの…

アメリカで、パンデミック後の子どもたちの「双方向の会話」能力と読解力が壊滅的な崩壊に瀕していることに対して迅速な対策の必要性を米フォーブスが訴える

パンデミックの間に生まれた赤ちゃんたちは、発声が少なく、会話の順番が少なくなっていた。 In Deepさんからの引用です。 リンク *** コロナ時代の赤ちゃんたちは「話す」ことが少なく、将来的な読解力の課題を示している Covid-Era Babies Are ‘Talking’ L…

早稲田大学スポーツ科学部の入試問題より。遊びの重要性について。

少し前のことですが、早稲田大学スポーツ健康科学部の小論文入試問題が話題になっています。 ----------------------------------------------------- 早稲田大学スポーツ科学部2019年度「小論文」入試問題「子どもの頃に遊んだ「かくれんぼう」は、大人にな…

パンデミック後の子どもたちの「双方向の会話」能力と読解力が壊滅的な崩壊に瀕している

アメリカで表情を読み取れず、双方向の会話ができない子供たちが増加中。パンデミック・マスク社会の影響は危機的に深刻で、共感・共認回路を持たない人類を続々と誕生させているようだ。 リンク「indeep」さんより抜粋です。 ◆会話の減少による、会話能力発…

家で子どもとのお喋り。そのやり方、向き合い方!

家で子どもと過ごす時間。本文にあるような方法論もそうだけど、結局はのところ、親も子も、一緒になって同じ視線で向き合うってことなんでしょうね。 リンクより *** (前略) さて、そのアクティブ・ラーニングですが、通常はグループ学習のような形態が多…

子守歌でなぜ眠る? お母さんの心臓の鼓動に近いと眠りやすい

人類の同期回路、ケチャなどでみられる「リズムを合わせる」という感覚はどこにあるのか、どうなっているのか、という追求で、なぜ世界中に子守歌があるのか、なぜ眠るのか、という議論になったので、調べてみました。 以下引用リンク --- <赤ちゃんは、お…

中学受験が史上空前の大激戦に!

首都圏の中学受験の受験者数は、私立中学と国立中学を合わせて5万1100人。これは、1991年の5万1000人を上回って、史上最多の人数だと言う。 立地の良い名門伝統校の復活や、グローバル教育を重視する学校の人気がある。 しかし、そもそも、これほどまでに中…

大人になって分かる「なぜ学びがこんなにも楽しくなったのか」

義務教育12年と長い時間学校という空間で学ぶ機会を得る日本国民。だが、子どもの学習意欲と大人の学習意欲には学びの目的に始まり、根本的な相違があるように思う。大人になって学びたくなる人が増えるのはどういうことか。 学びの中身を見つめなおす。 ―――…

ジェンダーフリー教育が子どもたちから「感謝の心」を奪っている?

男女の差を無くす教育が、子ども達の活力を奪う1つの要因になっているのではないか。①の事例も、子どもの立場に立つと、学校ではジェンダーレスだが、学校の外ではそうではない事に強く違和感を感じそう。こういった学校と外の乖離が子どもたちに苦痛を与え…

子どもの老人化が始まった

親子遊び研究家の篠 秀夫(しの ひでお)氏は、子どもの体力低下が止まらないといいます。コロナもあり、テレビやマスコミの言いなりでは、子ども達が最大の被害者になってしまいます。大人はしっかりと判断していきたいものです。 リンク より引用します。 …

自然と触れ合い。自分の人生は自分のものではないと感じる。

リンクより ***●このままでは日本人は消えていなくなる「児童虐待社会」がどうして出現したかといえば、それは「都市化」と深い関係があります。 都市化とは人間が頭の中で考えたことを外に出して街をつくるということ。「脳化」と言い換えてもいい。僕は…

勉強って何が役立つのか?

多くの子どもは、学校でテストのために勉強すると思います。私もそうでした。 中学に入ってからは、毎日何時間も勉強して、必死にテストの点数を取りました。高校もいい所と言われるような所に入って、大学にも行きました。 でも必要なのってそうじゃないで…

子供の成長には無駄が必要

私達の生活は、どんどん効率化して便利になっていますが、それで、子ども達の知的好奇心が目覚め、育つということはないと、親子遊び研究家の篠 秀夫(しの ひでお)氏は言います。 むしろ、便利な機械はその子どもの可能性の目覚めを阻害してしまうと危惧さ…

子どもの脳は9歳まで飛躍的に伸びる。自分でつくる動きが重要。

あるお母さんから、小学4年生になった息子の日常に変化がみられるという話がありました。 自分で早起きするようになり、両親がまだ寝ている6時くらいから、テレビを少し見たり、宿題を片づけたり。自分の時間を見つけて過ごすようになったという。また、宿題…

朝はこどもたちが自ら遊びを創り出す黄金タイム

あるお母さんから教えてもらった話です。 * * * 「登園がギリギリすぎると、子どもが朝の空き時間に自ら遊びを創り出す経験が少なくなってしまいますよ」と保育園の先生から言ってもらった事があるんです。 一人、二人、、となってきた頃に、子どもたちはゼ…

教育専門家10人が、学校関係者のために厳選「GWに読みたい」お薦めの本

リンク より引用 *** 新学期が始まり、新しい生活にもだんだん慣れてきたと思ったら、早くもゴールデンウィークだ。新年度の始まりは何かと忙しいから、中には残っている仕事を休み中に片付けなければならないという人もいるかもしれない。だが、体を休めつ…

伝承するということは、魂を伝えるということ

よく、「つながり」が重要だと言われるけれども、親子遊び研究家の篠 秀夫(しの ひでお)氏は、「魂によるつながり」が重要だと言います。 心や魂が伝わるほどに、本気で「何か」を伝えようとしているか?改めて、考えさせられます。 「伝承するということ…

花嫁修行は伝統の継承だった

花嫁修業は、集団の継続のための伝統、家の継承であった。冠婚葬祭、機織り、社交(親和の場)、家計など家や地域などの集団を守り受け継ぐため。 以下、リンク --- 「武士の娘」を書いた長岡藩城代家老を務めてきた稲垣家の六女、杉本鉞子(えつこ 明治5年…

【オキシトシン】人を思いやるだけでストレスは減る

親和物質のオキシトシンは、1955年に発見された当初は、妊娠・出産時に分泌されるホルモンとされていましたが、近年はストレス解消ホルモンとしての機能もわかっています。哺乳類がメスの体内保育と産後の授乳を促進するために、オキシトシンを使ったと思わ…

「言葉の発達に遅れ」最新の研究が明かす、パンデミックが子どもに与える深刻な影響

以下リンクより *** 子どものIQ低下の報道は本当か 8月中旬、英ガーディアンが、ブラウン大学の研究結果を引用し、「パンデミック以前に生まれた3カ月~3歳の幼児の平均IQは100前後だった一方、パンデミック期間に生まれた幼児の平均IQは78だった」と報じま…

郷中教育においては母親ら女性の見守りや導きが大きな役割を果たしていたのではないか

薩摩藩の“郷中教育”は、専任の“教師”は存在せず、年長の子が指導する形態で、対象は男子のみとなっていました。(女性との関わりは厳しく禁じている)ただ、異年齢の男子の中だけで完結するのではなく、母親ら女性の見守り、導きも大きな役割を果たしていま…

「人に頼る力・甘える力・助けてもらう力」の高い子が、 “なんでも自分でできる子” よりも強いワケ

「人に頼る力・甘える力・助けてもらう力」の高い子が、 “なんでも自分でできる子” よりも強いワケ リンク 以下引用_______________________ 「〇〇君は自分でなんでもできるのに、うちの子は先生に頼ってばかり」「お友だちに手伝っ…

赤ちゃんはスキンシップで育つ!?

リンク参照 *** みなさん、「皮膚は露出した脳」という言葉を知っていますか? この言葉は、子どもも大人も肌への刺激が脳に直結することを表現した言葉です。特に生後7~8か月まで感覚神経が未分化なため、皮膚への刺激で脳全体が活性化することが分か…

都市農業の課題に高校生が挑む~High Tech Highの取り組み

以下、リンクより引用 ///////////////////////////////////////////////////////////////////>アメリカ・カリフォルニア州サンディエゴに、生徒主体のカリキュラムで注目を集める「High Tech High」という学校があります。この記事では、High Tech Highで…