2017-09-24から1日間の記事一覧

親のタイプから考える子育ての形①

親自身が受けてきた子育てが無意識のうちに自分が子育てする時にでてしまっています。「~しなければ」とか「~でないといけない」など強迫観念化してしまう意識を捨てて本当に子供の将来のためにどんな接し方がいいのか子育てを見直していく必要があると思…

親のタイプから考える子育ての形②

①の続きです。→リンク◆弱い自分でいい。ダメな自分でいい。「ちゃんと、きちんと、しっかり」という束縛から自分を解放するためには、以前の記事の「自分を甘やかす」と同じようなプロセスが必要かもしれません。できる部分からでいいので、「ちゃんと、きち…

幼い子にはおだやかでゆったりとした「意味などない」時間が必要

味や意義。才能や効率。もしかするとそんな親の意識が、子供たちを歪めているのかもしれません。リンク三砂ちづる『五感を育てるおむつなし育児』より昭和七年の『主婦之友』には、「育児に成功したお母様の赤ん坊の上手な育て方」という記事があり、四男八…