2018-06-12から1日間の記事一覧

居心地のよい感覚(設計力)は、子供の遊びの充足体験で鍛えられた「動物的な勘」が生命!

リンク『子供の「遊び」は、人類が辿った自然との同化の歴史の振り返り行為そのものだ!』を、70歳になる住宅建築家:中村好文さんの著書「住宅読本」から引用して投稿しました。今回も同様に学校教育に関する所を紹介しながら話を進めてみます。以下、引用…

わが国の育児法には、大きな誤りが六つほどある-1~戦後、導入された当時の欧米の誤った育児法

明治時代から戦前・戦中にかけての日本人の育児は、人間を哺乳動物として把握し、自然の本質にかなった正当な育て方だった。、ところが戦後の日本は、古来から伝わる日本の正しい育児法を、江戸時代以前から受け継いだ野蛮なものと誤解し、敗戦と共に、当時…

わが国の育児法には、大きな誤りが六つほどある-2~スポーツを強要する国

日本では、子供の頃からスポーツを強要されるが、日本をのぞく先進国では、12歳前後の子供にスポーツを強要しないらしい。その理由は、まだ身体ができあがっていない時分から、激しい運動をすることは、身体を傷めることになってしまうからだ。以下、ブロ…