2018-11-30から1日間の記事一覧

シュタイナー教育は、子供たちの探求回路を育てる教育

シュタイナー教育の理念や教育方法を見ていくと、子供たちの本来の能力を如何に伸ばしていくかを考えているように感じられます。余計なものを押し付けずに、自らが成長する場と機会を与える教育で、本能と共認と探求、そして観念を一つ一つ引き上げていくこ…

天才の共通点~幼少期に探求回路を育む環境と子育て。下手な英才教育は逆効果。

>受け入れるだけの学びは今すぐやめよう(リンク)>『天才』の共通点~言葉を使わなければ探求回路(潜在思念)が作動する?「画像記憶」は観念回路以前の記憶回路?(リンク)>自主性を尊重し天才を育てる、母親の子育て力(リンク)より、天才の共通点は…