"ミュージカル"という習い事

"ミュージカル"が再び脚光を浴びている。


それらは数年前の海外ドラマによる一過性のものかと思われていたが
毎年ヒットを飛ばすアニメや映画作品に必ずと言っていいほどそれらは含まれるようになってきている。

CGや映像技術が高度化している近年。
一時廃れたミュージカルが今またその技術と融合し復活を遂げ
新たなカルチャーのひとつとして確立されようとしているのだ。


そういった潮流に伴って子供の習い事としての注目も集まっている。
今までそのたぐいの習い事というと子役や舞台に立つオーディションのための"稽古事"としての性質が強いように思われたが
近年流行ってきているのは日々楽しむための習い事だ。

これが子育てにも大きな影響を及ぼすと話題になっているのだ。
自ら進んで読む・聞く・話す・考える・伝えるといった今の学校教育で失われている力を発見し、
自己表現を豊かにしたり、他者と協力しながら一緒にひとつのものを作り上げるといった充足体験が得られるということが他の習い事と一線を違える。


今の子供に失われつつある感受性や充足体験の場として一役買う新たな活動の場、選択肢として期待がかかる。

 

 

 

ABC豆