「収束」ってどういうこと??

みなさんこんにちゎ(*^∀^) :m022: 清志♀です :m044: ミドリちゃんの投稿にも書いてありましたが、昨日は鏡開きでしたね :m228: :m228: :m228: 私も鏡餅をぜんざいにして頂きました :m101: 小豆が良い塩梅に甘くて :m025: とっても美味しかったです :m067: さて、今日はこちらのなんで屋カードを紹介しま~す :m034:

%E5%8F%8E%E6%9D%9F%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89.jpg

「 し ゅ う そ く ? ? 」 最初に見た時は :roll: 意味が分からなかったのですが、るいネットに「収束」や「統合」の意味を、お店の店員さんを事例にして分かりやすく書いてある投稿があったので、是非読んで見て下さぃ :m092: 読んでみて、あ~、そういうのを「収束」っていうんだと、気づきになりました :wink: :m208: :m023: ↓↓ランキングに参加してます :m001: ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す :m072:

「収束と統合」をお店の店員になったとして、考えてみると・・・ 収束と統合。一見難しい言葉ですが、この概念ほど日常的に接しているものは無いかもしれません。 例えば・・・・モノを売っているお店の店員さんだったとして・・・。 ========== そのお店は、なかなか繁盛していません。まあ、そこそこ売上は上がっているんだけど、なんか店員同士の雰囲気もイマイチ。「みんなで頑張ろう!!」って口々に言うんだけど、まとまり感もそんなに上昇していかない。 そんな時、「新作ができた!!」 「おお~コレ売れそうやん!」「イケうるんじゃない?」「コレ、どんどん売ろうぜ!」 一気に活気が出て、やる気まんまん。 んで、そんな話とかしている間に、いつの間にかまとまりも出て、活力も上昇!当然、売上も上昇。 ========== 身近すぎる例ですが、こういうのを、「可能性に収束して、統合される」と言っていいと思います。 逆に、可能性が示されていない(orみんなの収束先がない)と統合することは難しくなります。そりゃそうですよね。 だから、「仲良くしよう」という言葉にはあまり意味がありません。収束先を共有して、結果として「仲良くなる(統合される)」ものだからです。 (また、上の例は、仲間や集団を例にしましたが、ある一人の個人を見てみても同じです。) 伝わったかな?

最初は難しい言葉だと思ったけど、「こういう経験っていっぱいあったよな~」って思いました。 :m016: 試合で負けムード :m097: :m097: になってたとして、チーム全体が「ど~しよ~ :m107: 」って雰囲気の時に、顧問の先生がみんなを集めて守備毎に方針を出し、励ましてくれた時(/_<。)心強かったなぁ。 :m256: 文化祭で出し物の準備をする前、それぞれに :m288: 役割分担 :m279: が与えられて、何をするか見通しが立った時 :m071: 出来上がりが楽しみだったなぁ :m102: 収束先が定まらなくて「どうしたら良いの :m052: 」って思ってる時、目標などが鮮明になるとヤル気がどん②出て来る :nihi: だからこそ、みんなを統合してくれるリーダーは必要だし、そのリーダーを育てていく事も重要なんだなぁ~って思いました :m149: :m149: :m149: