家庭と食育の密室な関係

こんにちは、ゆかりんです :m172: 先日上司と食事 :m177: していた時に、「女の子って、食事だけはしっかり取るよなぁ」と言われ、「確かに食事って大事かも :m051: :m108:“何するにもまずは食事”です :tikara: 」と熱弁(?)してしまいました :m104: そういやみなさんは、朝食って食べてますか? 私は、実は「食べない派」なんです・・・ とはいっても、高校生までは毎朝6時半に起きて( :m051: )しっかりモリモリ食べてましたねー :m043: 子供なら当然、家族と食事してるんだろうなんて思ってたんですが、それは実は思いこみだったんです :shock: :m051: :m023: ↓↓ランキングに参加してます :m001: ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す :m072:

%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%A7%E9%A3%9F%E4%BA%8B.gif

          上記の写真は、【第一回岡山みんなの作品】の【NTT番号情報中国支店長賞】に選ばれた小学生の絵です)       :m231:        :m230:        :m230:        :m230:        :m230:        :m231:

農水省やJAで構成される「朝ごはん実行委員会」が首都圏の児童50人に食卓の風景を描いてもらうという実験を行いました。 この子供たちの絵から、様々なことが読み取れます。 楽しい会話のある家庭の子の絵は、家族一人一人に表情があり、御椀を持つ姿、食事の内容等から楽しい雰囲気が伝わってきます。 そして、最近増えてきているのが「人なし、人マークetc」の絵を描く子供たち。 それらの絵は何を表しているのか? 例えば・・・ 「人なし、食物のみ」の絵。 これは、強制される食事を投影している。 丸と直線という「人マーク」に置き換えられた人間を描いた絵。 これは、会話が貧しい証拠。 人との充足感がない。 「手なし人間」の絵。 これは、意欲も食欲もない「隅で一人で食べる」絵。 よりどころを求めている証拠。 「画面からはみ出すような人物」を描いた絵。 これは、怒りや攻撃性を表している。 「豆粒のような人物」を描いた絵。 これは、心の萎縮をあらわしている。 なんと、ここ十年で、楽しい会話の絵を書く子供は、5割から4割に減少し、「人マーク」は2割から3割に上昇しているとのこと! もはや家庭は、食育の機能さえ失ってしまっている。 参考文献「食卓の向こう側5」西日本新聞社 (るいねっと『もはや家庭は、食育の機能さえ失ってしまっている』より引用)

      :m231:        :m230:       :m230:        :m230:        :m230:       :m231: 私は正直、か な り衝撃的でした :shock: :shock: 子供達の描く絵で、その子が置かれている家庭の状態が分かってしまうんですね。 「可哀想すぎる・・・ :m112: 」などと感傷 :m200: に耽ってる場合じゃありません :m042: 密室家庭の限界を、痛感する記事だなぁと思いました。 何が問題なのか? どうして、こうなってしまったのか? 家庭問題を徹底的に追求 :m258: しているブログ!! :m117: :m117: 『家庭を聖域にしてはいけない』 みなさん、この記事を見てどう思いましたか?? :roll: :m186: