「社会に出る」ということ。

%E5%85%A5%E7%A4%BE%E5%BC%8F.jpg

こんにちは、ゆかりんです :m034: いよいよ明日から4月ですね~ :m037: :m037: 入園、入学、入社etc.それぞれ新しい生活が始まりますね :m030: おめでとうございます :D 特に社会人になる人達は、今までの学校生活と全く違う生活に、ドキドキ :m109: したりワクワク :m103: したりしてるのかなぁ~ :roll: :m186: 毎年この時期になると、ふと思い出す言葉があるんです。 それは・・・・・・ :nihi: ?? :m023: ↓↓ランキングに参加してます :m001: ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す :m072:  

:m283: 「本当は、『集団』に入ったのではなく、『社会』に出たのだ」 みなさんは、この言葉の意味分かりますか~ :m052: :m052: 私は、この言葉を初めて聞いた時に、目の前がすっごくクリア :m034: になる感覚がありました :m106: 学校 :m057: や会社 :m257: や家庭 :m013: etc.、私達は何かしら“集団”に属してますよね。(人は一人では生きていけないですから :m004: ) 私も、社会人になった時は、「あー・・・会社(という集団)に入るんだぁ :m071: 」という感覚がありました。 その時に聞いた言葉が、これだったんです :D :m034: 確かによくよく考えてみると、それぞれの集団と社会って、必ずどこかで繋がっていると思いませんか!? 全てが社会と繋がっている・・・ 俄然、活力もUP :m096: :m096: しそうでしょ :m030: こちらの投稿 :m118: オススメです :m051: 読んでみてください :m135: :m174: 『本当は、「集団」に入ったのではなく、社会に出たのだ』 :m174: 『どこにいようとそこは社会である』

%E8%87%AA%E5%88%86%E4%B8%80%E4%BA%BA%E3%81%A7%EF%BC%88%E6%9F%B4%E7%8A%AC%EF%BC%89.jpg