若者が欲しているのは新認識!

こんにちはー、やまずんです :m030: GWも終盤・・ :m072: みなさん、いかがお過ごしですか~ :nihi: さて、お休みもあと2日:m063: 是非 :m051: この機会になんで屋さんに行って見て下さい :love: :m118: 予定表は、コチラ :m118: :m281: なんで屋 :m001: 関西 出店予定表 :m283: なんで屋 :m208: 関東 出店予定表 今日の話題は・・ :m101: なんで屋で出会った、高校生の発言 :m051: 続きが気になる方は・・ :m072:    (応援クリックありがと~ :m024: )

なんでや劇場で、高校2年生の男の子と話した。 彼から切羽詰まった顔で、今の教育に対する問題意識を聞いた。 __________________________________________ ほんっっっと、まじで、切羽つまった問題(←教育問題のこと)ですよ。このままじゃ、ぼくら、どうしていいかわからないですよ・・・。 ぼくらは、『ゆとりの犠牲者』とか言われているんです。僕らが中学にはいってから、授業時間が減り、『考える力を身につける時間』とか言うのができた。でも、実際は、間に合わない授業の補講をしたり、修学旅行の班を決めるのにつかったり・・・・。 みーんな、『意味ねーよ』っていってました!! 僕は歴史が大好きで、もっと知りたい、もっと追求したい、っておもったけど、授業でやるのは、ほんのこれだけ・・・(分厚い教科書の1/4くらい)。先生は「もっと詳しくは、高校(もしくは大学)でやるから・・・。」だって!それでいいの???そもそも、教科書も怪しいけど。 僕は、興味があったから、本を読んだり、なんでや劇場とか参加したけど、みんなは、なーんにもしらないまま大人になっちゃう。今日みたいな話(なんでや劇場の中身)みんな知らないでいいの??? __________________________________________ なんでや劇場では、人類の歴史にとどまらず、生物史までさかのぼり、現在の問題を考えていく。 17歳の柔軟で、活力あふれる青年はそんな新認識にふれて、 「『考える力』をつけるなら、こうゆうこと(なんでや劇場のこと)をやりたい!これを、学校でやれば、いいのに!」 といっていた。 彼から出てくる言葉はストレートでとても嬉しかった。 「やっぱり!新認識ってすごいよね!みんなそう思うんだね!」 と、思った。 もっと広めていきたい。その活力がまた沸いてきた。 (若者が欲しているのは新認識!!)       :m149:     :m232:     :m146:     :m147:    :m233:    :m148:   私も、これ読んで活力がでました :tikara: もっともっと、いろんな人に知ってほしい :love: :m022: し、 一緒に考える人が増えれば増える :m096: ほど、追求も深まるし、実現の道も近くなる :m051: 路上で、ネットで・・ :m023: みんなに新しい認識をどんどん広げていきたい :m008: