誤魔化しをゆるさない!

%E8%AA%A4%E9%AD%94%E5%8C%96%E3%81%95%E3%81%AA%E3%81%84.jpg どうも :m034:  あこりんです :m030: 企業が製品の不具合による事故などを 自主的に報告、公表する事例が急増しているって、 ご存知でした? >企業が製品不具合による事故などを 自主的に報告、公表する事例が急増している。 2006年4-12月の経済産業省への報告件数は 前年同期比45%増え、既に05年度1年分を超えた。 [5月12日/日本経済新聞 朝刊] なんと、前年比の45%増ってすごくないですか :shock: ? (今までどれだけごまかしてたんだ!って気もしますが。。) 今日はそんな社会の意識潮流に注目してみたいとおもいます :m023: :m023: ↓↓ランキングに参加してます :m001: ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す :m072:

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・ 「誤魔化し(不正・偽装・捏造)は許さない」 という空気(大衆の意識)は日増しに高まっている。 これも、収束不全⇒答え探索⇒事実収束の潮流の現れであり、こうした声に応えることができない企業は淘汰されるのが必然である。 ところで、マスコミはどうか? 情報提供を業としているからには、その「情報」に関して、 誤魔化し(不正・偽装・捏造)は許されない はずである。 しかし、今回の朝日には、そうした大衆意識をまともに受け止めようとする(企業として、社会人としてあたりまえの)姿勢が全く見受けられない。傲慢にもほどがある。 『人々の意識潮流とズレてしまっている朝日』 『傲慢ぼけした朝日は、状況が読めなくなって終っている』 というほかない。 ( 『誤魔化しは許さないという空気~マスコミも例外ではない』 より ) ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・ 上の投稿にあるように、人々の意識は、 『事実はどうなの?』 というところが、 最大の興味関心だと思います。 なのに、あいかわらず虚偽・歪曲・捏造を繰り返すマスコミ。。。 この意識潮流が読めないことには、マスコミも崩壊するのみ だと思います。 『 逃げない ごまかさない あきらめない 』 それに加えて、 『誤魔化しは許さない!』 という目を いつでもしっかり持っていきたいとおもいます :m034: