笑って健康に~最近、いつ大笑いしましたか??~

こんにちは~ :m178: やまずんです :m034: いきなりですが、 最近大笑い:lol:したこと、思い出せますか~ :m052: 「聞いて :m030: 聞いて~:m030: 」とすぐに思い出した方、 う~ん・・・ :roll: と考えてしまった方、 そいや‥最近笑ってないなぁ:m252: とハッとされた方、いろいろいらっしゃると思います :m066: よく「笑うこと :lol: 」って健康にいい :tikara: とか体にいい :m071: とかいいますよね。 今日は、そんな感じの笑いに関する投稿 :nihi: をご紹介します :m021: 笑って健康に ・・・と、その前に、応援クリックよろしく~ :m027:

先日、某新聞に、インドで「ラフターヨガ」つまり「笑いのヨガ」が流行っているという記事が掲載されていた。ヨガの動きに合わせて大声で笑うものである。参加している人達の感想は、「ストレスが解消された」「肩が軽くなった」などたいへん効果があるようだ。 笑いの健康への効果は医学的にも立証されており、ストレスを解消したり、免疫機能を活性化させたり、中性脂肪値や血糖値を正常値に近づけたり、頭の働きを活性化させるという医学データも出てきています。体の痛みの緩和にも効果があるそうです。 ノーマン・カズンズという有名なアメリカのジャーナリストは、49歳の時に大変な病気になりました。薬も効果はなく、どこの病院でも治る確率は500分の1、それほどの難病でした。彼は「どっきりカメラ」に相当するような番組を見ては、痛みをこらえて声に出して10分間大笑いしました。そうすると2時間ぐっすり眠れ、その体験を繰り返すうちに病気が完治したそうです。 このような例から考えると、今の多くの人達がサプリメントに代表されるような健康食品、健康グッズに飛びついていることに疑問を感じてしまう。サプリメントを飲めば、これで健康になれる、と安心しているのかもしれない。 原点に戻って、人生を笑って楽しく生きていくことで、自然に自分の身体は健康になっていくのではないだろうか。本当にに単純なことなんだけど、今の世の中、それが実践できないのでしょう。難問を数多く抱えている現代人の私達には、悲しいかな、心から笑える機会も少ないのかもしれない。 (るいネット・匿名希望さんの投稿)    :D       :lol:       :nihi:      :P      :nihi:       :lol:      :D 確かに、笑う機会って減ってるような気がします。 暗い女の子も増えてるし・・ :cry: 色んな不全を前にぐるぐる :m011: 考えてしまいがちですが、ほとんど考えすぎ :m107:   単純に笑ってる方が、元気でますもんね:tikara: 余計なことごちゃごちゃ :m053: 考えずに、楽しく :m030: 笑って :lol: 過ごすことが元気の秘訣かも :m148: :m003: