『雨ニモアテズ』

雨ニモ負ケズ.bmp どうも :m034: あこりんです :m023: みなさん、雨ニモ負ケズってご存知ですよね? 東北地方で貧しい農民たちと生活をともにした 宮沢賢治が、こういう人になりたい :m034: 、と 自分にいいきかせた素朴で力強い詩です。 そのパロディーに雨ニモアテズというのがあるのを ご存知ですか? 賢治のふるさと・岩手県盛岡市の小児科の医師が学会で発表したものだそうです。 なんでも、職業上多くの子供たちに接していて、まさにぴったりだと思ったとか。 作者はどこかの校長先生らしいです。 ではでは、その気になる中身を :m118: :m023: ↓↓ランキングに参加してます :m001: ↓↓ぽちっとヨロシクお願いしま~す :m072:

:m215:   :m216:   :m217:   :m215:   :m216:   :m217:   :m215:  :m216:   :m217:  :m215:   :m216:  :m217: 雨ニモアテズ   作者 不明 雨ニモアテズ 風ニモアテズ 雪ニモ 夏ノ暑サニモアテズ ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ 意欲モナク 体力モナク イツモブツブツ不満ヲイッテイル 毎日 塾ニ追ワレ テレビニ 吸イツイテ遊バズ 朝カラ アクビヲシ 集会ガアレバ 貧血ヲ起コシ アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテカエリミズ 作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ ソシテスグ忘レ リッパナ家ノ自分ノ部屋ニ閉ジコモッテイテ 東ニ病人アレバ 医者ガ悪イトイイ 西ニツカレタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ 南ニ死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ 北ニケンカヤソショウガアレバ、 ナガメテカカワラズ ヒデリノトキハ冷房ヲツケ ミンナニ 勉強勉強トイワレ 叱ラレモセズ コワイモノモシラズ コンナ現代ッ子ニ ワタシハサセタクナイ(ダレガシタ) ( 知ってる?現代っ子「雨ニモアテズ」 (7月12日8時8分配信)) :m215:   :m216:   :m217:   :m215:   :m216:   :m217:   :m215:  :m216:   :m217:  :m215:   :m216:  :m217:

雨ニモアテズ まさに、そのタイトルが現状を物語っているなっと思いました。 「少年犯罪」「キレル子ども」「幼児虐待」。 なぜ こんなことが?と思うような腹立たしい事件が後を絶ちません。 その原因は、もしかしたら子ども達の為に、良かれと思ってしていることが かえって弊害になっているということもあります。 雨に濡れたっていいじゃない 子供が伸び伸び :m034: と成長するにはどうしたらいいのか? もっと考えて行きたいですね。 :m281: オススメブログもあります コチラ  :m117:  『家庭を聖域にしてはいけない』