「おしゃべり」って重要です!

%E3%81%8D%E3%82%8A%E3%82%93.jpg こんにちわ~るいです:m028: 最近、とっても寒いですね:m051: インフルエンザも流行りそう…なので、みなさん気をつけて下さいね:m004: さて、今日は「おしゃべり」について:D わたしは女の子なので、女の子同士でおしゃべりするのが大好き:m021:なのですが、この普段何気なくしているみんなとの「おしゃべり」って、意外と重要な役割をはたしているかも!?ってことに最近気づきました:m034: つづきは…ぽちっとしてからお願いします:m030:

最近気づいたことは、日々職場の仲間とのおしゃべりの中で仕事の課題を発見しているな~ということ:m244: もちろん、ごくふつーの他愛のないおしゃべりもします。 でも、おしゃべりの中には、つい気になっていることが出てくるものなので、 気づいたら、 「○○ってことがあったんだけど、どう思う?」 「最近、あの人元気ないよね~?」 なんて会話をしていることが多いです。 日常の一部としておしゃべりをしているので、「課題を発見しよう!」という気ではもちろんしていませんが、「どうしたらよくなるのかな?」って追求していたら、いつのまにかそれが課題になってる:shock: そう気づいたら、「おしゃべり」ってあなどれない:m051:と思いました。 :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217: 実は仕事をしていても、一見無駄に思えるおしゃべりが課題共認の一端を担っているという事はよくあります。私は仕事上でよくお客さんと会議をするのですが、以前ある方から言われたことがあります。 「こういう会議は物事を決定していく為に大事だけど、本当は会議の前のちょっとした打ち合わせや、立ち話し、一見無駄に見える会話が物事を前に進めていく上で不可欠なんです。」 実際、その人との会話は会議の場では出ない本音やニュアンスがよく出てきます。そしてそれを盛り込んで課題をまとめあげると当然、スムーズに進みます。 つまり、仕事という場面においても課題が見えない、共認がしずらい昨今の状況では、社内、社外に関らず、おしゃべりも重要な課題共認の一翼を担っており、そこに気が付いて有効にその場を使っているかいないかも成果を上げる上で結構重要な事なんだと思いました。           『軽視できない、おしゃべりの効果』(るいネットより) :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217:     :m217: ネットワークが広ければ、それだけ入ってくる情報も多い :m208: それは、必ず仕事場面でも役立つと思います。 特に、女の子同士はそのつながりが安心にも繋がるし、重要だと思います:m034: しかも、:m051:おしゃべりの話題って、相手をよく見てないとなかなか出てこない たかが「おしゃべり」と思わずに、もっと色んな人と繋がってみようとすることって、意外と重要なんじゃないのかな :m050: って気づいたので、私ももっと意識していきたいと思います :m029: