怒られるのは、うれしい。~成長の秘訣☆~

みなさん、こんにちは :m021: 先日、久々に出会った友達が、こんなこと言ってました :m186: 「も~、働き出して5年。大概の事はできるし、誰にも何も言われない。」 「それなりに手を抜いて仕事しても、誰にも注意されないし、なんかこのままじゃ、腐っちゃいそう。。」 確かにナ~ :roll: まずい・・。でも、活力もでない。。 そんな感じなんだろうなぁと想像していたら、 いつもの如く、るいネットの投稿を思い出しました :nihi: それは・・、「怒られるのはうれしい。」 という投稿 :m062: 続きを読む前に・・ :m208: (ありがとうございます :m102:)

後輩指導の話をしていた時に、ある人が「怒られるのはうれしい。」とおっしゃいました。 「気づいていないところを指摘してもらえるのは、とてもありがたいこと。自分が気づけていないと言うことは、同じミスで後々多大なトラブルになる可能性もある。他の人から指摘を受けたのであれば、そこを直せばいいんだから。」と。 ほんとだな~、としみじみ思いました。 「ミスはダメ!」では、指摘される方も、する方もなんだか活力上がらない。 相手の気づけてないところを、先回りして指導していく。 自分の気づけてない部分に、先回りして指導してもらえている。 そう意識を転換するだけで、可能性に向かえるなと思いました。      :m208:     :m172:     :m208:     :m172:     :m208:     :m172:     :m208:     :m172: 私も、仕事で大きな意識転換した時を思い返してみると、 本気で怒ってくれた人のことが思い出されます :m102: 特に、それが実際のミスとして現れる前に、 本気で叱って軌道修正をして下さった先輩の想いに同化してみると、 本当にありがたい、感謝の気持ちが沸いてきます :m095: 本気で叱って下さって、ありがとうございます :m021: 私もそうなれるように、本気で指導していきたいな、と思います :m143: みなさんも、ぜひ参考にしてみて下さいね :m208: この意識転換は、成長の秘訣☆です :wink: