現実直視することの重要性☆

こんにちは~、やまずんです :m034: 151.jpg :m147: ネットで買えるなんで屋カードでは、2週に一度ランキングを更新しています :m021: 今回のランキングは、こちら :m261: :m146: さて、今日はこんな気付き :m062: のご紹介です :m103: >私の仕事は、技術職(建築)ですが、仕事を始めた頃は、いろんな技術や理論を多く知ることで、自分の知識が増え、それが多くの仕事を成功させる条件だと思っていました。だから、技術書を沢山読んだりもしました。 >しかし現実に仕事を担って気づいたことは、それだけでは役に立たないどころか、弊害ですらあるのですなんでっ?なんでっ? やっちゃってるよっ :m004: って方、必見 :m051: 続きを読む前に・・ :love: (ありがとうございます :m102:)

自分自身を振り返ってみると、まず現実直視することの重要性は、仕事を始めたころは、あまり意識していなかった気がします。 私の仕事は、技術職(建築)ですが、仕事を始めた頃は、いろんな技術や理論を多く知ることで、自分の知識が増え、それが多くの仕事を成功させる条件だと思っていました。だから、技術書を沢山読んだりもしました。 しかし現実に仕事を担って気づいたことは、それだけでは役に立たないどころか、弊害ですらあるのです。 まず、現実直視から出てくる条件・課題があって、それを実現するために、各技術、理論の原基構造を理解し、応用し、課題を解決することが可能になるのだと思いました。固定的な技術や理論では、使い物にならないのだと思います。  つまり、常に現実課題を直視ことで、技術や理論も進化するのだと思いました。 現実直視することの重要性より      :m208:      :m208:      :m208:      :m208:      :m208:      :m208:      :m208: 答えは、現実に即していなければ、通用しない。 いくら頭の中の知識だけでアレコレ考えても、 そもそもの問題意識が現実と離れていては解決できません :m159: :m121: 番はじめに必要なのが、現実を捉えること :m044: 知識の勉強の前に現実直視できるようにしておくことで、 どんな仕事にも(もちろん仕事以外も)活かせ、知識もつながりを持って体得できます :m030: 投稿にもあるように、 >常に現実課題を直視ことで、技術や理論も進化する というのは、今までの過去を振り返ってみてもまさにその通りだと思います。