実現するには、どうしたらいい?

なんで?☆ あけましておめでとうございます :m030: 2008年は、みなさんにとってどんな年でしたか :roll: :m052: 「こうしとけば、もっと良くなったかもしれないなぁ~」 「2009年はあんなことがやってみたいなぁ~」と思うこと、いろいろあると思います。 でも、それを実現するとなると、ちょっと難しそう?どうしたらいいの?とも思いますよね。今日は、そんなみなさんのために、 「実現するには、どうしたらいい?」について紹介します。 実現するには、どうしたらいいと思いますか :roll: :m052: 続きを読む前に、応援クリックをお願いします :m023:

:m037:   :m037:  :m020:   :m037:   :m037:   :m020:  :m037:  :m037:   :m020:  :m037:   :m037:   :m020:  :m037:   :m037: >だから例えば、職場で上司や部下と上手くいかないとき、相手を否定しても始まらない、ということだ。 >なぜなら、上手くいかない『現実』を形成しているのは、自分自身でもあるのだから。相手や、周りの人々に働きかけることなしに、『現実』は何も変わらない。 うまく行かない現実を変えるためには、「共認域」を広めることが重要なんだと思う。 まずはうまく行っていない「現実」をみんなが共認しなければ事は進まない。そして、みんなで共認するためには「発信」し続けなければいけない。そして、いろんな方面からの発信が積み重なることが「なにが事実なのか?」を追求するということであり、発信なしに現実を動かす答えは発掘できない。 そして、共認域を広めることがなぜ重要なのか?というと、たとえ答え(半答え)を出せる人がいたとしても、その答えを共認(実行)する人がいなければ、結果として答えとはならない(実現しない)から。 現実を構造化できる人の発信に賛同する人を増やすことが、うまく行かない現実を突破するカギとなる。 ( 『「共認域」を広めることが、実現のカギとなる。』 より ) :m037:   :m037:  :m020:   :m037:   :m037:   :m020:  :m037:  :m037:   :m020:  :m037:   :m037:   :m020:  :m037:   :m037:

「なんかうまく行かないなぁ」 「もっとこうしたいなぁ~」 「こうだったらいいのに :m023: 」 こう思ったときこそ、どんどん周りに言葉として発信していくことがポイントなのです。そうやって、いろんな人に発信して、知ってもらい“共認域”を広げていくなかで、実現されていくのです。 2009年も、どんどん発信して、 “共認域”を広げていきましょう :love:  BYあこりん