中国、インド、ブラジルは、本当に経済成長し続けられるのか?

こんにちは :m030: 突然ですが・・ 世界には、先進国と後進国があります。 “貧困の国に愛の手を… :m024: ”とはよく言われますが、 貧富の差って、一体、どうやったら埋められるものなんでしょうか。。。。 :m052:      :m008:     :m008:      :m008:      :m008:      :m008:     :m008:     :m008: 世界の人口が68億。 中国が13.5億、インドが12億、ブラジルが1.9億、ロシアが1.4億で合わせて28.8億。BRICS4国で世界の約半数になる。 先進国と呼ばれる地域、アメリカ、日本、西ヨーロッパ、北欧を合わせても8.5億くらい。 8.5億の人間は、過去に他地域から収奪して富を得た。あるいは途上国から安く資源を買い上げ、高い商品を売って富を得た。そして、金融業でその富をかき集めた。 で、世界のマスコミは、こらからは中国をはじめとする中進国も経済成長して同じように豊かになるのだと宣伝しまくっている。 しかし、できるのか? (続きを読む前に・・) (ありがとうございます :m001: )

富は、地球上で偏在しうるから富なのではないか。先進国は、多数の後進国から収奪した冨を原資にすることで成長できたのだが、55パーセントにも達する先進国+中進国は今後いったいどこから搾取して成長の原資を作り出すのか? そもそも、地球の半数以上の人間が富めるだけの資源とエネルギーは地球上に存在しうるのか? 無理なんじゃないか? (中国、インド、ブラジルは、本当に経済成長し続けられるのか?)      :m008:     :m008:      :m008:      :m008:      :m008:     :m008:     :m008: 貧富の差は、相手から一方的に搾取する、ことで成り立っている。 ほんの数%の搾取する側が、大多数から搾取する構造になっている限り、 がんばってどうにかなる問題ではないのではないか。。。 では、これからの可能性とは? どうすれば、いいのか??? みんなで考える場が、あります :m118: るいネット