生涯現役☆いつまでもいつまでも貪欲に吸収し続ける姿♪

%E8%80%81%E4%BA%BA.jpg 私は働いている会社 :m256: には、 60歳を過ぎても元気に働いていらっしゃる方がたくさんいます :m021: みんなに共通しているのは… :m285: とても活き活き仕事をしていること :m072: :m284: どんな課題も喜んで取り組んでいること:m072: と、とっても素敵なんです :m095: 続きを読む前に、応援クリックお願いします :m023: (いつも、ありがとうございます :m102: )

:m034: :m256: :m034:    :m034: :m214: :m034:    :m034: :m256: :m034: まだ働けるのにも拘らず、“定年”だからと社会から爪弾きにされる。 社会と繋がる役割を奪われ :m107: 、病気や認知症に苛まれても周りに誰もいない状況。 昨今、耳にする夫婦間の事件等からも「お金(年金)があるから老後は安泰 :m027: 」 、、、 とは言えないのは明らか。 お金では解決できない不安 :m097: :m097: です。 私の勤める会社の60歳を超える大先輩は、生涯現役を目指しています。 その方曰く「最期まで いいパフォーマンスをしていたい :m034: 」と。 その為に誰よりも日々の体調管理 :m181: をしっかりしています。 仕事を通して自らの役割を担い、仲間との期待・応合の関係をもち、 そこで得られる充足感が何よりの活力源となる。 それを長年の仕事人生で骨身に沁みて感じているからこそ、 仕事の捉え方も単に「食っていくため :m177: の仕事」ではなくて、 「活力 :m096: 維持のための仕事」になっているのだと思います。 ずっと仕事がある幸せ。 ずっと仲間に囲まれる幸せ。</span> 老後の問題・年金制度の矛先は、この充足感、 活力源を奪う 定年制度に向ける必要があります :m051: (るいネット投稿:m045: :m135: ずっと仕事がある幸せ☆) :m034: :m256: :m034: :m034: :m214: :m034: :m034: :m256: :m034: :m034: :m214: :m034: みんなの中に入れなくなってしまったら、役割も無くなってしまう :m109: それじゃ、元気もなくなってしまう :-( 仕事は嫌なもの、じゃなくって、 活力源なんですよね :m034: 私の会社の方たちはそれを実感させれているから"働ける喜び”を常に表現してくださっているんですね :m024: