「心を開く」 相手への【一言発信】から始めてみよう♪

こんにちは、もう冬気配ですね :m003: 気が付けば、来週からはいよいよ師走 :m071: 2009年もあと少しです :m004: 今日は“言葉の持つパワー :m034: ”についての投稿をご紹介します :m030: なんでやカードで言えば、まさにこれ :m118: 160.jpg 相手の心をひらく一言を伝えられたら、もっと充足が拡がります :m030:      :m033:    :m033:     :m033:     :m033:     :m033:    :m033:     :m033:     :m033: 私の職場には、ほんの少しでも気にいらないことがあるとビックリするくらい怒る女性医師(以下、Dr.とします)がいます。 それはホントにとってもとっても怖くて。そのDr.が怒り出すと誰も手をつけられないような状態になってしまいます(だからいつも、すぐに怒ってしまうんですが・・・) そのDr.を「苦手、怖い」と想っているスタッフも多く、私もその1人。どこで怒りのスイッチが入るのか分からないし、怒られて萎縮して仕事がしにくくなるのもイヤなので、必要以上に声をかけずに極力関わらないようにしてきました。 でも、今日はDr.とのやり取りで嬉しい気付きがあったんです♪      :m033:    :m033:     :m033:     :m033:     :m033:    :m033:     :m033:     :m033: 続きを読む前に、応援クリック :m092: お願いします :nihi: (いつも、ありがとうございます :m102: )

いつものように仕事をしていると、Dr.と一緒に患者さんの処置を行う機会がありました。 いつもなら「あぁ、イヤだなぁ。怒らないかなぁ」と緊張しながら一緒にいるのに。 今日はDr.を労いたい気持ちになり(先日、大変な手術をされていたので)、「先生。この前の手術、お疲れ様でした。大変でしたね。何時までされていたんですか?」と話しかけちゃいました。 するとDr.は「本当に大変だったよ~。もうヘトヘトで、翌日もボロボロだったよ」などと、私が聞いた以上のことを話してくださいました。しかも、にこやかに!! その後も、短時間でしたが他のスタッフも交えてDr.と少しお喋りをして、みんなで和みムードになりました。(このスタッフも、Dr.を苦手としています) たったこれだけのことですが、とても充足して、「話しかけて良かったな~」と想いました。 そしてその後のやり取りもしやすくなって、今日はちょっと気軽に声をかけられるようになりました☆ このDr.とのやり取りから気付いたこと。 「心を開くとは、相手(=対象)への【一言発信】から始められる」ということ :m141: 今まで「心を開くって、どういうことなのかよくわからない」「どうしたらいいの?なんか、覚悟が必要??」なんて想っていました。 でも、そういうことじゃないんです。 相手へ意識を向けて「ありがとう」「お疲れさま」「どうですか?」などと、相手の反応ややり取りを期待して、まずは【一言発信】してみる。 そんなほんの一言からでも(挨拶でも)やり取りが始まり、想いを伝え合うことができるんじゃないでしょうか。 これだったら、私のように「なんか、覚悟が必要??」なんて尻込みしている人でも気軽に気楽にできますよね♪ 今回は職場のDr.とのやり取りでしたが、これって周りの人たちみんなに対しても言えること。 ほんの少し意識や行動を変えてみると、自分もみんなも充足することができるんですね♪そして、関係も変えていける(ハズ)♪♪ これって、スゴイ!! もっともっと広げていって、みんなでにこやか&活力溢れる職場にしていきたいです☆      :m215:    :m216:    :m217:    :m215:    :m216:    :m217:    :m216:    :m215: ただ相手を見て、感じて、一言声をかけてみる :m173: それなら、誰だって今からすぐにはじめられる :m072: こうした“やりとり=共認充足”こそ、なによりの活力源 :tikara: 充足した集団を作るためには、やりとりを繰り返していくことで活性化しそうですね :nihi: