日本人の忘れもの ~ 思いやりの行き交う国

みなさん、こんにちは :m208: 151.jpg 今日は、日本人が忘れてしまった「思いやり」の、心あたたまるお話を紹介します :m072: 私は、思わず読んで涙がこぼれてしまいました :m002:

■お豆腐屋のおばあちゃん  この本に出てくる逸話の中で、特に心に響くのは、子供たちに注がれる周囲の大人の思いやりである。  佐藤美由紀さん(42歳、宮城県、歯科衛生士)は幼稚園児だった頃のある日、夕飯の支度中のお母さんから、豆腐を買ってくるように頼まれた。いつもは6つ上のお姉ちゃんと一緒に行くのだが、この時は一人で豆腐屋さんに行った。右手に20円をしっかり握りしめて。
__________  近所のおばちゃんたちに、「ひとりでおつかい? えらいね」と言われて嬉しかった。お豆腐屋さんの重いガラス戸をあける。  大きな桶の中に、お豆腐が入っていた。おばあちゃんに「一丁ください」と言うと、おばあちゃんは冷たい桶に手を入れて、お豆腐をきれいに切った。  手渡されたお豆腐の袋をしっかりと握って家に戻る途中、砂利道の石につまずいた。お豆腐はもちろんぐじゃぐじゃ。泣きながら家に向かって歩いていると、お豆腐屋のおばあちゃんが走ってきて、「はいよ。おつかい、頑張って」と言って、きれいなお豆腐を渡してくれた。  私は、恥ずかしくて、もっと泣いた。[1,p13]  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

他にも、もっとあります :m021: 続きは・・・ :m023:

■一礼した男の子  武田美穂さん(30歳、鹿児島県、会社員)は、ある寒い朝、渋滞で少し焦りながら運転をしていた。左折しようとしたら、小学生の男の子が横断歩道を渡ってきた。
__________  正直、心の中で「もう、急いでいるときなのに! 早く渡ってよ」とつぶやいていた。すると、渡り終えた男の子が、私の方を見て一礼したのである。  その瞬間、私の中に忘れていた何かが帰ってきたような気がした。  私が小学生だった当時も、同じことを当たり前のようにしていた。あの頃は、親や先生のような大人にそうするよう教えられたと思うが、それは自然と自分の身につき、習慣となっていた。  どんなに学校に急いでいても、運転手の方に「止まってくれてありがとう」という意味を込めて、一礼をしていた。それが、人を思いやるということにつながっていたのだろう。[1,p65]  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■「なんとかしてみます」と答えた車掌さん  人は、仕事を通じて、他の人々との関わりを持つ。そこでも、思いやりをもって仕事をするかどうか、で大きな違いが生まれる。  長井弥生さん(49歳、神奈川県、主婦)が、お祖父さんと一緒に、両親の家に向かっていた時のこと。北海道の富良野駅で乗り換えて、金山駅まで行き、そこからバスで峠を越える。
__________  無事に乗り換え、一息ついたところで大変なことに気づきました。なんとその電車は急行だったのです。急行は金山には止まりません。戻ってくる頃にはバスは終わっています。  困り果てた祖父は、車掌さんに相談しました。車掌さんはしばらく何か考えていたのですが、「なんとかしてみます」と言って、何やらあわただしくあちこちに連絡をしだしました。  そして、私と祖父をドア近くに呼び、「金山で30秒ほど停車します。その間に降りてください。金山駅には連絡を入れてありますから」。そう言って金山駅で降ろしてくれたのです。[1,p22]  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  急行を金山駅で止めるという事は、規則を逸脱していたかもしれない。また、そのためにあちこち連絡して、余計な手間もかかったろう。しかし、この車掌さんの思いやりのお陰で、弥生さんには、忘れがたい感謝の思いが残ったのである。
保健師さんの一言  中條ていさん(53歳、三重県、主婦)が、22年前、息子を3歳児検診に連れて行った時のことである。かんしゃく持ちの息子は、保健所に入るなり、「帰る!」と叫んで暴れ出した。なだめすかしながら、一つひとつ検診場所を巡り、ようやく最後の保健師面談にたどり着いた時には、泣き出したいような気分だった。
__________  ところが、一刻も早く不機嫌な息子を連れて帰りたい私に、ベテランの保健師は穏やかに言った。「お母さん、よく頑張ったわね。途中で帰っちゃうかと思っていたのよ。感心感心。今、手を焼く子は、大きくなったらいい子になるわよ」。  心にずっしり重く抱きかかえてきた息子を、「お疲れさま」と一瞬抱き取ってもらったような言葉だった。本当だったら息子をしかったかもしれない私は、帰り道、一緒にソフトクリームを食べた。  あの小さなねぎらいの言葉は、それからの私の子育てをずっと励まし、私を優しい母になるように導いてくれた。[1,p70]  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ほんと、人と人って、思いやりあうことで、こんなにも充足する :m021: そして、そのエネルギーに私たちは生かされているんだなぁと思いました :love: こういう優しい心に触れると、自分もそうしたくなりますね :m072: