社内行事が復活↑↑↑↑

昨日は、他部署の1~2年目の後輩が 「私たちの :m209: お誕生日会 :m209: をやるので、ぜひ来てください :m001: いろんな人たちとの交流の場を作りたいんです :love: 」 と誘ってくれたので、お誕生日会に行ってきました :D :m001: %E8%AA%95%E7%94%9F%E6%97%A5.jpg いろんな部署のメンバーが40人ぐらい集まり、ワイワイ :m027: :m027: 楽しい時間を過ごさせてもらいました :m024: :m024: 自分のお誕生日会にみんなを呼ぶっていスタイルも新しいし、 同期とかだけでなく、いろんな人を呼ぶっていうのも新しい :m021: :m021: 「会社のいろんな人とつながりたい!」 そんな想いでいてくれるのが、嬉しいし、その想いに素直に行動して、みんなを集めてくれた後輩に感謝です :m143: 今日はそんな想いでいる人は増えているのかも :m027: と思った記事をご紹介 :m034: :m034: 続きを読む前に、応援クリックをお願いします :m023:

:m267:   :m267:   :m267:   :m267:  :m267:  :m267:   :m267: 企業の社員旅行はこの5年で1.5倍 :m096: 、運動会はこの4年で5倍 :m096: :m096:社内の人間関係を築くうえでに飲み会は必要 :m001: 、と応える新入社員が9割 これまで敬遠されてきた社内行事が復活してきている :m021: (中略 →前文はこちら☆ :m045: :m135:  ) ただ、これはあくまで過渡的な現象 :m030: 旅行 :m237: や運動会 :m264: など私権時代の様式を真似るだけでなく、より日常的に本源(充足)期待に応えられる組織風土 :m061: を実現していくことが、これからの企業の生き残りをかけた活力再生の重要課題になっていくだろう :m024: :m267:   :m267:   :m267:   :m267:  :m267:  :m267:   :m267: みんなとつながりたい!という後輩の想いは“本源充足期待”だったんですね :D :m001: あの充足感を、仕事の場でも活かせていけたら、作り出していけたら、最強の仲間になれる :D :m001: これからもどんどんつながっていきます :m024: