動物たちの方が感じてる☆*:・°~地震と動物の異常行動~

異常行動☆*:・°よく、ナマズが暴れると地震が起こる」と言われますが、それ以外にも地震動物の異常行動は関係ありそうです。 続きを読む前に、応援クリックをお願いします :m023:

:m161:    :m163:    :m161:   :m163:    :m161:    :m163:    :m161:   :m163:    :m161:    :m163: これは体験のある方が多いと想いますが、私にもあります。地震に限らず天災の前に動物が異常な行動をすることは良くあります。 2004年7月13日の大きな水害の前日、生徒とともに西の空を見ていたら、異常なピンク色の空に変色した。鳥が西の弥彦山に群れをなして逃げて行ったように見えた。見たことのない空の色だったので、深夜寝るときに念のため植え木などを家の中に入れておいたが、翌日夕方には河川が氾濫し床上2メートルだったのであえなく水没した。 2004年10月23日に起きた中越地震の前の日に、野良猫(三毛猫)が、自宅裏の木を垂直に一気に駆け上がるという行動をした。高さは2階建て家屋の屋根ほど。それまでは一度も見たことがなかった。捕食行動ではなかった。 2007年7月16日に起きた中越沖地震の前の日に、やはり猫が騒ぎ、鳥が地震と反対方向に騒がしく飛び去って行った。 それ以来、鳥と猫は、私にとって天災予知の大事なサインとなった。 また、イルカが海に打ち上げられると聞くと反射的に地震があると想っています。あとは、空の火球、発光現象。夜の仕事なので見つけることがあります。近辺で天災が起きなくても、ロシアで起こったり結構当たります。 とくにイルカと原発の関係は深いような気がします。下手をすると原発がイルカを打ち上げ、地震を誘発しているのではないかとさえ想う時があります。 ※ちなみにこれだけ余震が続くと、あれだけいた野良猫が姿を見せなくなるのも驚きです。逆に言えば、野良猫が戻って来たら安心なのかもしれません。 ( 『私の経験:猫、鳥、イルカ、空の色に気をつけましょう!』 より) :m161:    :m163:    :m161:   :m163:    :m161:    :m163:    :m161:   :m163:    :m161:    :m163:

動物は、人間が感じ取れないくらいの微弱な変化を感じ取っているのだろうと思います。 昔から言われる説や、動物や自然の変化を日々注視していきましょう :m034: