★2011年度女性トレンド~2012年の予測~

%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%82%B9.jpg みなさん :m001: メリー・クリスマス :m207: :m208: 今日は :m204: クリスマスイヴ :m204: ですねっ★ みなさん、どんな:m208: クリスマス:m204: をお過ごしでしょうか:m052: :m027: サンタさん :m210: や彼氏 :m001: に、クリスマスプレゼント :m217: もらいましたか :m050: 私は最近大学の友達とクリスマス会 :m208: をしたんですがプレゼント交換であったかいマフラーを頂いちゃいました :m103: とっても嬉しかったです :m001: プレゼントに何をもらう~ :m050: 何がほしい~ :m052: :m027: なんてお話もしました :m101: 今回は、年末ということで(笑) 最近見つけた【2011年度女性トレンドと2012年の予測】という記事をご紹介します :m001: :m001: 続きを読む前に、応援よろしくお願いします :m001:

◆震災後の気分は 「ゆる・ふわ・ほっこり」から「きちんと感」へ、 「アゲ・盛り・変身」より「確かな幸せ・アカぬけ」志向へ変化 =========================== 【2011年度女性トレンド・15キーワード】 (女性潮流研究所の調査・分析による) =========================== 1.守り志向 女性誌のキャッチに「きれいめ仕上げ」や「ミニめスカート」など、言いき らない言葉が増加傾向。ズバリこれ!とはっきり言うことを回避した言い回 しが続出したのは「嫌われたくない」という安全志向や、ネットでの炎上を 防ぐ危機管理志向の広がりも思わせる。 2.女子○○ 「女子」がつくと新しいジャンルになる現象が定着。「居酒屋で女子会」 「女子スマホ」など「女子」が付くと、いきなり今風おしゃれなものに早変 わり。「女子」と付けることが、男性の領域やマイナーな領域をメジャー化 させる手法はますます増えている。 3.中年女子 何歳になっても「女子」「ガーリィ」と言ってもOK。多くのファッション誌 には若々しいファッション提案とともに、今まで見られなかったような薄毛・ 白髪・尿漏れ・老眼の特集が目立つように。NHKで「美魔女」がとりあげら れるなど、3,40代女性のパワーが注目を集めた。 4.運欲 「モノ」から「コト」へ、そして女性の最新の気持ちは「物欲」から「運欲」 へ・・・。パワスポ巡りをしなくても身近なところで運を探す気分に。デザイン やブランドではなく「開運の助けになるかどうか」が、モノ選びの一つの指標 としてここ3年ぐらいで定着しつつある。 5.本命彼女 2007年前後の好景気の頃は「とにかくモテたい!」気分が主流だったのが、 今年の女性誌の言説分析では「好感度」「本命」「誰にでも愛される」 「好印象」「ほめられコーデ」「運命彼女」などのワードが増加。モテは、 「男モテ」「女モテ」とで完全に区別されるように。 =========================== 2011年の流れとして、3月11日の震災を機に「上を向いて歩かなくては!」というエネルギー転換があります。大きく分けると「経済回して行こう系」「足元見直し系」「社会貢献取り組もう系」の3つ。女性誌では「しあわせ・Happy・上向き」なキーワードが目立ち、「地に足の着いた確かな幸せ」が求められています。 2012年は2011年の「きちんと系」を引き継ぎながら「がんばりすぎない」「地味系」「知性・賢い」という気分が強くなる傾向に。 詳しく知りたい方はこちらへ★リンク なるほど~ :m102: :m034: っとこの記事を読んで思いましたっ(笑) でもなんで「地味系」なんだろう?(笑) やっぱり人々の意識潮流って、時代の中で変化していくんですね。 2012年どんな年になるのか、と~っても楽しみです :m001: