女は、太陽☆

acad862fff6cd183fe6a-LL.jpg みなさん、こんにちは :m030: 寒さが苦手なぴのこです :m218: 寒い日が続いていますので、風邪などひかれませんよう、ご自愛下さいね :m021: さて、今日は :m034: とってもステキな男の人 :tikara: のお話です :love: 先日、とあるインタビューをさせて下さい :m096: ってお願いしていた男の人に、 とってもとっても充たしていただいたんです :m023: 男の人って、すごい :m034: 女たちの期待って、すごい :m033: 改めて、そう感じました :cry: :m024: ランキング、応援お願いします :m034: 私がお願いしたインタビュー :m264: とは・・ 男女関係 :m021: 、しかも性の場面 :m114: でのかなり突っ込んだ質問でした :m102: :m024: ※ちなみに、私は今、周りの女の子たちと男女や性について深めようと勉強中 :m061: なのです :nihi: お誘いして数日後、食事の場をセットしてそこでお話を伺ったのですが・・ :m072: 「実は、この数日間、ずっと頭の片隅で考えていた。」 「いろいろ考えていたら、生物史まで遡りそうになった。けど、女の子たちから期待されている答えは、きっと男の素直な実感なんだろうなと思って。」 「なかなか言葉にならないけど、がんばって伝えてみるよ。」 な ん て・・・、あ り が た い :cry: :m034: 私の背後にいる一緒に勉強している女の子たちの存在も感じて、 女たちの期待に応えようと思ってくださったこと :m034: 言葉にならない、照れくさいけど、めちゃくちゃ真剣に語ってくださった姿に、 その男の人が心を裸にして応えてくださった姿に、 “私(たち)は、なんて幸せなんだろう :love: ”って抱かれた気分になりました :m021: そして、それに対しての感謝だけでなく、 女たちに :m005: 大きな大きな期待 :m005: を頂いたのだと思いました :m030: 女が充たされること :m106: 男の人が心からそれを願って、期待してくださっていること :m036: もっと充足の器を広げて応えていきたいって思いました :m101: :m281: おすすめ投稿 :m062: +o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o+ >ときどき顔が曇る。みんなへの安心感が持ちきれない。否定感を持ってしまう時がある。性(や結婚)への問題を直視できない、将来への不安がぬぐいきれない・・・・。 >一見、大分いい女になってきたのかなぁ。と思っていたけれど、なにか根本的なところがグラグラ。 >その余韻の長さは、そのときのセックスの中身に、ほんと忠実に反映されるんです。充たしあえたら充たしあえたほど、安定した活力が続きます 。イマイチだとやっぱ続きません。。ぷすぷすぷす・・・と途切れてしまう。 >女は太陽。 >でも私たちは、すぐにチカチカしたり切れたりする電球みたい。 >独占や唯一の狭い枠を超えた、深い穏やかな性充足が、女を太陽にする。 (電球でなく、太陽になろう) +o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o++o。。o+゚☆゚+o。。o+ 「女は、太陽 :m005: 」 女は、みんなの太陽になれるんです :m021: いつも、心に留めておきたいことです :m072: